Tag Archives: 沖縄コーヒー

沖縄産コーヒー 全国放送 概要のお知らせ

16 11月 17
Okinawa Coffee Blog
, , , , , , , , , ,
No Comments

NHK全国放送の概要について

沖縄コーヒー農園から国産コーヒーの収穫とリポーターの藤原薫さん(俳優)が沖縄産コーヒーを召し上がり感想を頂きます。

詳細は下記 NHKホームページに公開されましたのでご覧くださいませ。

ピカピカ☆日本 国産☆沖縄コーヒー収穫最盛期

ピカピカ☆日本 とは?・・・地方にある“ピカピカな宝”を生中継!

放送日時:11月21日(火)朝8:15~

番組名:NHK「あさイチ」ピカピカ☆日本

キャスター:イノッチ(V6)有働さん(アナウンサー)

リポーター:藤原薫さん(俳優)

あさイチ

コーヒーラーメン

沖縄コーヒーラーメン

15 10月 17
Okinawa Coffee Blog
, , , , , , , , , , ,
No Comments

コーヒーラーメンを作ってみました。

らーめんの具はコーヒースプラウト炒めとコーヒーゆで卵、スープには珈琲を加えてみました。
コーヒースプラウトとは?

Cooking coffee ramen

感想はまずかったです。スープのコーヒー感が強すぎると苦みが強く出て濃厚な感じになってしまいます。

コーヒーラーメンというと東京で有名な 亜呂摩(アロマ)というお店があります。

亜呂摩

亜呂摩さんのラーメンはアイスやフルーツが入っていて麺も含め凄く凝っています。

 

沖縄8月極値

沖縄8月 記録的な暑さと少雨(観測史上最高)

02 9月 17
Okinawa Coffee Blog
, , , , , , , , , , , , , ,
No Comments

沖縄気象台は、8月の沖縄地方の平均気温が過去最高(30.5℃)降水量は過去最少になったと発表(1946年の統計開始以来

高温・小雨になった原因として、2つの高気圧(太平洋高気圧&チベット高気圧)に覆われたことによると説明されています。

ただ「今年は沖縄本島にまだ1つも台風が来ていない」ことが大きく影響していると思います。

沖縄のコーヒーたちは今まで経験したことのない過酷な環境なので、秋以降収穫のコーヒー豆に影響が出ているか心配されます。

また、今夏の日本列島は太平洋高気圧の張出しが異常だったため西と東でかなり違いが出ています。

沖縄8月気温

沖縄8月日照時間

沖縄コーヒーの森

沖縄コーヒーの森

01 7月 17
Okinawa Coffee Blog
, ,
No Comments

今年の沖縄の梅雨はまとまった雨もありコーヒーの生育は総じて順調です。

6月の沖縄コーヒー農園の様子を撮影しました。森の中のコーヒー農園ですがコーヒーチェリーは徐々に大きくなってきています。


トピックス
名護市では72時間雨量が400ミリを超えた日もあり6月の雨量としては1976年以来最多となりました(6月の平年雨量:244ミリ)

沖縄の梅雨

国産珈琲

おいしいコーヒーの探究

13 12月 16
Okinawa Coffee Blog
, , , , , , , , , , , , , , , , , ,
No Comments

国産コーヒー研究

沖縄はコーヒーにとって恵まれたテロワール(栽培環境)です。
台風と寒波で厳しい環境でありますが、しかし見方を変えると小島の台風は大地にミネラルをもたらし寒波は糖度を高めコーヒーをおいしくします。

ただ沖縄でおいしいコーヒーが作れる理由としてこの説明では不十分です。

そこで科学的根拠が必要となります。
根拠を得るには、時間はかかりますが研究と検証そして経験値を上げる以外ありません。

根拠が解ると、コーヒー全般のベンチマークが作れ「誰でもコーヒー栽培でおいしい珈琲を飲む」ことができ経済栽培においては無駄な施肥を抑え収量増が期待できます。

さらにマスバランス(物質収支)等がわかると珈琲の味まで創造できる可能性もあります。

組合では肥培管理において基本的考えは リービッヒの法則 を栽培法の中心においています。
リービッヒの法則(リービッヒの最小律)とは、ドイツ人化学者で農芸化学の父と言われる リービッヒ (1803-1873年)が提唱した

植物の生育は、さまざまな栄養成分や環境因子が影響し1つでも不足すると収量も制限される」というものです。

リービッヒの最小律についてのわかりやすい説明が ドベネック が作った桶の絵(樽の絵)です。

ドベネックの桶

植物により必須元素の要求量や環境因子も違いますので、沖縄コーヒーの最適条件を探究し栽培技術の向上とおいしい珈琲作りに努めていきます。

下記は国産コーヒー研究に関する連携先になります。

持続工学研究会http://efsus.jp/about/

持続工学研究会

持続工学研究会は「持続可能な地域と未来。それを支える技術を工学の視点から考える」活動をされ近年、東北コーヒープロジェクトを始動させ閉鎖空間にて環境制御下でのコーヒー栽培の研究もされております。

国産コーヒー研究

台湾珈琲研究室http://tcl.coffee/

台湾珈琲研究室

先日、台湾珈琲協会理事で台湾珈琲研究室代表に来沖いただき台湾と沖縄コーヒーの意見交換をおこないました。
今後も交流を重ね知見を広めていきます。

台湾珈琲研究

台湾はコーヒー栽培に関する調査資料も多くまた台湾工業技術研究院では様々なコーヒー研究もされています。
例えばバイオ技術で疑似コピルアクを作ったりしています(コピルアクとは?

コーヒー栽培成長記録

国産コーヒー栽培 ⑦(成長記録)

08 12月 16
Okinawa Coffee Blog
, , , , , , , , , , , ,
No Comments

本年、最後の沖縄コーヒー成長記録になります。

沖縄も少し寒くなり昨日から最低気温が20℃を下回るようになりました。コーヒーの成長はこれから徐々に鈍化していきます。

前回の「国産コーヒー栽培⑥」から3カ月経ち、この間に鉢替えと摘芯をおこないました。

沖縄コーヒー成長記録

下記は各品種の樹高と節間(画像)です。

2016.9/12016.12/4 記録)発芽後1.5年経過

ティピカ 73cm70cm
ブルボン  56cm55cm
カツーラ   53cm51cm

※ 摘芯で生長点を落としてるため樹高は伸びていません

コーヒーの木 節間

同一栽培条件(2015年6月~)

枝数は10本前後でティピカの節間が他より長いですが品種特性になります。
来春、少しでも花が咲き実がつくことを目標にしています。それには1月中旬以降の寒波を乗り切らなければなりません。

次回の成長記録は来春アップ予定。

日本農業新聞

沖縄コーヒー 日本農業新聞に掲載

20 11月 16
Okinawa Coffee Blog
, , , , , ,
No Comments

沖縄産コーヒーが日本農業新聞に掲載されました。

 日本農業新聞掲載

また、その記事がヤフーニュースにも取り上げて頂きました。

ヤフーニュース

本文の訂正がございます。

× 栽培するのは県内の8人
〇栽培するのは県内の28人(組合会員数)

記事は沖縄コーヒー以外に、宮崎バニラ、北海道マンゴーのことも書かれております。
次回のブログでは北海道でのコーヒー栽培のことを少し書きたいと思います。

台湾コーヒー

2016年度④ 勉強会

09 11月 16
Okinawa Coffee Blog
, , , , , , ,
No Comments

2016年度 4回目の組合勉強会

本日の勉強会は下記の内容でおこないました。

9月の沖縄コーヒー4農園視察会 報告
SCAJ イベント参加 報告
台湾コーヒー農園視察 報告
コーヒーの利用についてハーバー研究所 生命科学研究所 所長 柴田氏
産学官コーヒープロジェクトについて東北大学 渡邉准教授

ゲストアドバイザーとしてご参加いただきました柴田様は「コーヒーの利用について」渡邉様は「国産コーヒーの産学官連携事業に向けた取組み」のお話を頂きました。

組合ではSCAJ出展に向け沖縄産コーヒーの安全性や味の評価、さらにコーヒー栽培も含めた科学的根拠と再現性ある技術が必要と思っております。課題はたくさんありますが連携しご協力を頂きながら、より良い国産珈琲作りに挑戦し頑張って参ります。

ハーバー研究所

④コーヒーの利用について

東北大学

⑤産学官コーヒープロジェクトについて

スタバ クローバー

スタバのクローバーとコーヒー抽出<動画UP>

20 9月 16
Okinawa Coffee Blog
, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
No Comments

スタバのクローバーとコーヒー抽出ろ過の話

一般的なコーヒーの抽出はろ過とほぼ同時におこなわれ様々な方法があります。

コーヒーの抽出法・・・ドリップ・プレス・サイフォン  

コーヒーのろ過法・・・自然ろ過・加圧ろ過・減圧ろ過

なかでも、マシンによる減圧ろ過(吸引ろ過)は珍しく唯一スタバのクローバーというものがあります。

このコーヒーマシン(クローバー)があるところは沖縄では1店舗のみ スタバ 沖縄ライカム店リザーブ店

ステンレスフィルター(70μ)軟水で抽出します。


コーヒーケーキ(残さ)の含水率は思ったより低く ろ過効率・ろ過速度ともに良い感じです。
コーヒー残さは、pH 緩衝作用や重金属イオン吸着特性があり、また固形燃料や堆肥等 今後の有効活用に期待したいです。 

クローバー コーヒー残さ

クローバーの コーヒーケーキ(残さ)

この度は素晴らしいマシンとおいしいコーヒーそして親切なスタッフの皆様ありがとうございました。

補足

化学的操作の観点から遠心分離法も出てくるとおもしろいなぁと思いました。
沖縄コーヒーも豆の特徴を最大限引き出せる最適な抽出・ろ過法を考えていきます。

沖縄コーヒー 農園視察

2016年度③ 沖縄コーヒー農園視察 YouTube Up

14 9月 16
Okinawa Coffee Blog
, , , , , ,
No Comments

4カ所の沖縄コーヒー農園 視察をおこないました。

ユーチューブにアップしましたのでご覧くださいませ。

今年は奇跡的に沖縄本島に台風が来ていないため各農園のコーヒーの木は元気いっぱいです。