Blog Detail

こぼれ種のコーヒー豆

コーヒーのこぼれ種(パーチメント豆)とは?

16 6月 19
Okinawa Coffee Blog
, , , , , , , , , ,
No Comments

こぼれ種(こぼれだね)とは自然にこぼれ落ちたタネを言います。

この落ちた種子はコーヒーの場合、パーチメント豆を指します。


こぼれ種の発芽とパーチメント豆の脱穀

パーチメントコーヒー豆
沖縄産パーチメントコーヒー豆(こぼれ種)

こぼれ種は収穫期に下記のような状態でコーヒーの木の下に落ちると考えられます。

①コーヒーの実が自然に落ちたもの

未熟実、完熟実、乾燥実のいずれかの状態で落ちその後、実の部分が分解されパーチメント豆が残る

②ドライオンツリーで種が落ちたもの

樹上で実が乾燥し割れ種(パーチメント豆)が落ちる

コーヒーの木の下に落ちたこぼれ種はそのままにしておくと発芽して苗ができます。

こぼれ種 コーヒー苗
こぼれ種のコーヒー苗

コーヒーこぼれ種(パーチメント豆)を拾い集め脱穀し生豆にしてみました。

結果、沖縄産コーヒー豆として使えることがわかりました。