Tag Archives: 沖縄コーヒー体験農園

沖縄コーヒー収穫体験

沖縄産コーヒー収穫体験のお知らせ

18 12月 19
Okinawa Coffee Blog
, , , , , , , , , , , , , , , , ,
No Comments

コーヒー収穫体験とは

コーヒーの木になっているコーヒーの実(コーヒーチェリー)を手摘みで収穫する体験になります。

現在、沖縄コーヒー体験農園で実施中♪実際にコーヒーの実を採って味見をしてみよう♪

追記 ※コーヒーの実が少なくなってきているため3月末に収穫体験は終了となります


沖縄産コーヒーの収穫体験の様子

沖縄コーヒー収穫シーズン

沖縄のコーヒー収穫シーズンは初冬から晩冬ぐらいの間です。

気温の低下と共にコーヒーチェリーの色は緑から赤や黄色に変わり収穫ができるようになります。

沖縄コーヒーの木

コーヒーの木(沖縄)

今年は10月下旬にコーヒーの初収穫期が到来しましたが、コーヒーの実は一斉に色が変わることはありません。

それはコーヒーの木は収穫ピーク期があり同じ品種でも個体差や環境、管理の違いで変わります。

沖縄産コーヒーのピーク期は概ね1~2月になります。

収穫のときコーヒーの実は簡単に採れるの?

簡単に採れます。手でコーヒーの実の下のほうをつかんで軽く引っ張ると採れます。

お子様でも採れますので自由研究にも♪

ムンドノーボ種

品種:ムンドノーボ種(赤)

ブルボンアマレロ種

品種:ブルボンアマレロ種(黄)

コーヒーの実を味見してね♪

収穫したコーヒーチェリーを味見されることをお勧めいたします。

コーヒーがフルーツであることが実感できる貴重な体験になります。

コーヒーチェリー

コーヒーチェリー(コーヒーの実)

コーヒーは実の中にタネ(コーヒー豆)が入っています。大部分がタネで果肉の割合は少ないです。

そのため味見は食べるというよりは表面の部分をかじったりタネの表面をなめたりする感じになります。

コーヒーの実 味見

コーヒーの実は甘いです

コーヒーの実

色が濃いほど甘いです

今年はコーヒーチェリーの糖度が例年より高く20度を超えています。

コーヒーチェリー 味

コーヒーの実 糖度

コーヒー糖度の詳細は → 甘いコーヒーの実

ブドウの甘さと同じぐらいの数値です。

収穫できるコーヒーの実は何個?

コーヒー収穫体験

沖縄コーヒー体験

この収穫体験はコーヒー体験をお申込みの方におこなっております。

収穫量はプチ収穫(約10個)無料、カップ収穫(70~80個)別途500円になります希望者のみ

※カップ収穫ご希望の方は当日、農園にてご相談ください

コーヒーの実を収穫するときのポイントは色が濃くやや軟らかいもの(完熟)を選ぶことです。

コーヒーチェリーの中はどうなってるの?

コーヒーの実の中にコーヒー豆(タネ)が入っておりますが、この豆をパーチメント豆と言います。

1個のコーヒーの実の中にタネは1~3個あります。沖縄では2個が一番多いです。

コーヒーの実

コーヒーの実の中のコーヒー豆

収穫後のコーヒーチェリーは?

乾燥が必要です

収穫後、実の中にある豆の水分が高いため乾燥が必要となります。

コーヒーチェリーの乾燥

乾燥法:ナチュラル法

コーヒーチェリーをそのまま天日乾燥(上)

コーヒーチェリーから豆を取出し天日乾燥(下)

コーヒー豆の乾燥

乾燥法:パルプドナチュラル法

どちらも十分に乾燥したら脱穀して生豆を取り出します。

参考に → コーヒーチェリーの乾燥  ドライチェリーとは?

上記、2つの乾燥法はウォッシュド法と比べ特徴ある珈琲が作れます。

コーヒー豆はタネというけど・・・

コーヒー栽培の種としても利用できます

新鮮なので発芽率は良いです。

コーヒーの発芽については → コーヒー豆の発芽率を高めるには?

コーヒー豆の発芽

コーヒー豆の発芽

コーヒー収穫体験の注意点

コーヒーの実は日持ちしないため収穫日以降の生食は避けてください。

コーヒー収穫体験はコーヒーの実がなくなり次第、終了となります。

沖縄コーヒー体験リポート

沖縄コーヒー農園 見学初体験リポート

01 10月 19
Okinawa Coffee Blog
, , , , , ,
No Comments

沖縄産コーヒー体験のリポート

スリムパンダさんのブログに沖縄コーヒー体験を紹介いただきました。

スリムパンダさんはご自宅で自家焙煎するほどコーヒーが大好きな方で、コーヒーボランティアにもご参加のお客様です。

5月17日に沖縄コーヒー体験農園にお越しいただいた時のリポートになります。

コーヒーの収穫時期ではなかったのでコーヒーの実がほとんどない状況でしたが、コーヒーチェリーを食した感想など内容は多岐にわたっています。

沖縄コーヒー体験ブログ

ぱんぶろぐ 沖縄コーヒー体験リポート

ブログのコーヒー体験リポートは読みやすく、わかりやすくまとめられております。

1.コーヒー農園見学
2.焙煎体験
3.コーヒー農家の現状
4.沖縄コーヒー農園 今後の展望
5.沖縄コーヒー農園 まとめ

補足

現在の沖縄コーヒー体験とブログ掲載時の内容と若干異なる点がございますので補足させて頂きます。

コーヒー体験 沖縄

所要時間は90分から70分に変更となっております。

所要時間:90分 料金2000円(2019年12月より)

また、オプションメニュー(追加1体験/15~30分)を新たに設けております。

コーヒーの木の植樹体験(春・秋)
コーヒーの実の収穫体験(冬)
コーヒーの葉のお茶体験準備中
コーヒーの実の果実茶体験準備中
コーヒー苗木のコケ玉作り体験準備中

詳細は沖縄コーヒー体験申込ページ

ボランティア コーヒー

コーヒーボランティア終了のお知らせ

15 9月 19
Okinawa Coffee Blog
, , , , ,
No Comments

7月からおこなってきました農園カフェ作りのボランティア募集は

9月22日(日)の作業をもって終了とさせて頂きます。

今年は台風が少なく順調にコーヒーの実が生育しており例年より早く収穫できる見込みでおります。

そのため来月からコーヒーチェリーの新たな精製法の研究に専念したいためボランティア募集を終了いたします。

おかげさまで、コーヒー広場は完成に近づきご協力いただいた方々に大変感謝申し上げます。

沖縄コーヒー広場

コーヒー広場 土台作り

沖縄コーヒーカフェ

コーヒー広場 屋根作り

沖縄コーヒー農園 作業

コーヒー広場 道作り

なお、ボランティア作業は今月あと1回ございますので、ご参加希望の方は 詳細ページ をご確認のうえお申込みくださいませ。

なお、沖縄コーヒー体験は通常通りおこなってまいります。

よろしくお願い致します。