Blog Detail

コーヒー栽培成長記録

国産コーヒー栽培 ⑦(成長記録)

08 12月 16
Okinawa Coffee Blog
, , , , , , , , , , , ,
No Comments

本年、最後の沖縄コーヒー成長記録になります。

沖縄も少し寒くなり昨日から最低気温が20℃を下回るようになりました。コーヒーの成長はこれから徐々に鈍化していきます。

前回の「国産コーヒー栽培⑥」から3カ月経ち、この間に鉢替えと摘芯をおこないました。

沖縄コーヒー成長記録

下記は各品種の樹高と節間(画像)です。

2016.9/12016.12/4 記録)発芽後1.5年経過

ティピカ 73cm70cm
ブルボン  56cm55cm
カツーラ   53cm51cm

※ 摘芯で生長点を落としてるため樹高は伸びていません

コーヒーの木 節間

同一栽培条件(2015年6月~)

枝数は10本前後でティピカの節間が他より長いですが品種特性になります。
来春、少しでも花が咲き実がつくことを目標にしています。それには1月中旬以降の寒波を乗り切らなければなりません。

次回の成長記録は来春アップ予定。